五主海岸で潮干狩り!アクセスと潮見表などの基本情報。

この記事は1分で読めます

五主海岸の潮干狩り情報を紹介するイラスト
スポンサードリンク

三重県松坂市【五主海岸】は、松阪市と津市のちょうど境目くらいにあり、関西地方からもお客さんが集まる海岸です。

このページでは、潮干狩りの基本情報やアクセスに関する情報を紹介します。

五主海岸で潮干狩り「基本情報」

五主海岸の基本情報
  • 【潮干狩り開催時期】
    3~10月
  • 【とれる貝の種類】
    あさり、マテ貝、バカ貝、(はまぐり)
  • 【入浜料】
    大人500円
    小人300円
  • 【休憩所使用料】
    大人500円
    小人300円
  • 【駐車場】
    あり(有料)
    普通車1,000円
    中型 1,500円
    大型 3,000円
  • 【所在地】
    三重県松阪市五主町

マテ貝は子供に大人気の貝なので、家族連れで行くときはマテ貝のとり方を確認してから向かいましょう。

【五主海岸でマテ貝を取っている動画】

潮干ガリレイが喜ぶ顔のイラスト

すご~い!塩よ!塩を持ってきて♪

潮干ガリレオの笑顔のイラスト

マテ貝はこどもに大人気なのじゃ♪

五主海岸で潮干狩り「潮見表情報」

五主海岸の潮見表情報です。

潮見表を探すのはなかなか一苦労なので、探し方を紹介しておきます。年に1度や2度だけ潮見表を活用する方はHPから、潮干狩り以外にも例えば釣りに行くときにも潮を見たいという方にはスマホのアプリの活用をお勧めします。

おすすめの潮見表
  • 潮MieYellのHP

あさりを取る持ち物と服装「初心者編」

五主海岸で潮干狩り「アクセス情報」

車でアクセス
  • 伊勢自動車道【久居IC】から 約25分
  • 伊勢自動車道【一志嬉野IC】から 約25分
  • 【駐車場】あり(有料)
    普通車1,000円
    中型1,500円
    大型3,000円
潮干ガリレイが閃いた顔のイラスト

潮干狩りシーズンは道も混むから、時間に余裕をもって移動しようね♪

スポンサードリンク

五主海岸で潮干狩り まとめ

五主海岸は東海地方からも関西地方からも足を運びやすい潮干狩りスポットです。ゴールデンウィークなどの連休に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 吉崎海岸の潮干狩り情報を紹介するイラスト
  2. 松名瀬海岸の潮干狩りで松名瀬町の穴場スポットを紹介するイラスト
  3. 高松海岸の潮干狩りで川越町の穴場スポットを紹介するイラスト
  4. 高須海岸の潮干狩りを紹介するイメージイラスト
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント