新舞子で潮干狩り!バカ貝が多いの?必要な持ち物とアクセス方法「愛知県知多市」

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

愛知県知多市、新舞子の潮干狩り情報です。

新舞子で潮干狩りをするための基本情報から、アクセス方法まで紹介しています。おすすめの持ち物も紹介しているので、潮干狩り初心者の方におすすめの内容となっています。

愛知県の新舞子で潮干狩り「基本情報」

新舞子の潮干狩りに関する基本情報から紹介します。

[su_box title=”基本情報” style=”soft” box_color=”#e6e6fa” title_color=”#696969″]

  • 【採れる貝の種類】
    あさり、バカ貝
  • 【駐車場】
    あり(610台)
    普段は無料ですが、浜開き期間中は、1回500円
    (4月1日より土・日・祝日及び浜開き機関は有料となっています。)
  • 【所在地】
    愛知県知多市緑浜町2

[/su_box]

潮干ガリレイが考えている顔のイラスト

新舞子って潮干狩りが禁止って噂があるけどホントなの?

潮干ガリレオの困った顔のイラスト

気になって確認してみたんじゃが、どうも問い合わせ先が不明でのぉ

潮干ガリレイが閃いた顔のイラスト

あ!新舞子で潮干狩りをしている人たちを見つけたよ♪

[su_youtube url=”https://youtu.be/nCazcs8ofTQ”]

【愛知県知多市新舞子の潮干狩り動画】

潮干ガリレオの笑顔のイラスト

おお!でかしたぞ!

潮干ガリレイが喜ぶ顔のイラスト

これで安心して潮干狩りができるね♪

新舞子の潮干狩りはバカ貝が多いの?

新舞子の潮干狩りはあさりもとれますが「バカ貝」も多くいます。バカ貝も美味しいのですが、やはりあさりの方が人気もあり、調理面でもあさりの方が簡単です。

あさりをメインでとりたいという方には物足りないかもしれませんが、「お子さんと潮干狩りをすることに意義がある」という方にはおすすめです。

あさりどころか貝がいない潮干狩り場では寂しい休日になりますが、お子さんにとっては貝がとれるということ自体が重要なイベントなのです。

新舞子の潮干狩り「アクセス情報」

新舞子のアクセス方法についてです。

[su_box title=”電車でアクセス” style=”soft” box_color=”#e6e6fa” title_color=”#696969″]
名鉄常滑線【新舞子駅】から徒歩10分[/su_box]
[su_box title=”車でアクセス” style=”soft” box_color=”#e6e6fa” title_color=”#696969″]
国道155号(西知多産業道路)【日長IC】から約2分[/su_box]

潮干狩りスポットは「ファインブリッジ東」という交差点の北側の海岸一帯になります。

新舞子の潮干狩りで必要な持ち物は?

新舞子では、熊手などの道具のレンタルはおこなっていません。潮干狩りに必要な道具を用意して向かいましょう。

[su_box title=”最低限必要な持ち物” style=”soft” box_color=”#e6e6fa” title_color=”#696969″]

  • 熊手(くまで)
  • 軍手(ぐんて)
  • スコップ
  • カゴ
  • クーラーボックス

[/su_box]

貝を持ち帰る予定の方は、クーラーボックスも用意しましょう。実際に購入しに行くのがおすすめです。

潮干ガリレオの困った顔のイラスト

「買いに行く時間などない!」のが男性の意見。ネットで購入するならおすすめを紹介しておくぞ。これで時間の節約なのじゃ!

潮干ガリレイが喜ぶ顔のイラスト

7Lなら初心者向けだね♪

[su_box title=”あると便利な持ち物” style=”soft” box_color=”#e6e6fa” title_color=”#696969″]

  • タオル
  • レジャーシート
  • ペットボトル

[/su_box]

潮干ガリレイが考えている顔のイラスト

ペットボトルって何に使うの?

潮干ガリレオの笑顔のイラスト

ペットボトルで海水を持ち帰って、とった貝の塩抜きに使うのじゃ。

スポンサードリンク

愛知県の新舞子で潮干狩り まとめ

新舞子などの無料の潮干狩りスポットは資源が命です。

小さな貝をとってしまったり、海を汚してしまうと潮干狩りを中止にされてしまうことがあります。中止にならなかったとしても資源の貝がなくなってしまうことも。

無料の潮干狩りスポットを楽しみにしている方は、ぜひキレイな海と美味しい貝の資源を守りながら楽しんでくださいね。

[su_box title=”潮干狩りをより楽しむために一緒に読みたい記事” style=”soft” box_color=”#ffe4e1″ title_color=”#696969″]

[/su_box]

スポンサードリンク

関連記事

  1. 白谷浅海干潟の潮干狩り情報を紹介するイラスト(白谷海浜公園東)
  2. 北方潮干狩り場の潮干狩り情報を紹介するイラスト
  3. 河和口北部潮干狩り場の潮干狩り情報を紹介するイラスト
  4. 一色海岸の潮干狩りを紹介するイメージイラスト
  5. 愛知県の大井の潮干狩り情報を紹介するイラスト
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント