三重県の無料潮干狩りスポット3選!御殿場海岸、香良洲海岸、向井黒の浜海岸!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

三重県の無料潮干狩りスポット1「御殿場海岸」

御殿場海岸は三重県津市の潮干狩りスポットです。

御殿場海岸の特徴
  • 遠浅
  • 白砂青松が約1,100mも続く
  • ビーチバレーで有名な海岸
  • 県立自然公園にも指定されている
  • 三重県内で最も多く人が集まるスポット

三重県内の潮干狩りスポットの中でも、最も人が集まる大人気の潮干狩り場です。

御殿場海岸の基本情報
  • 【潮干狩り開催時期】
    3月下旬~8月下旬
  • 【採れる貝の種類】
    あさり、バカ貝、マテ貝
  • 【入浜料】
    無料
  • 【所在地】
    三重県津市藤方
  • 【問合先】
    059-246-9020(津市観光協会)

詳細はコチラ

【お子さんに大人気のマテ貝のとり方動画】

三重県の無料潮干狩りスポット2「香良洲海岸」

香良洲海岸は三重県津市の潮干狩りスポットです。

香良洲海岸の特徴
  • 浜風公園にキャンプ場がある
  • 駐車場もトイレも近い
  • キャンプを楽しむご家族連れも多い

キャンプも楽しみたい家族連れにおすすめの潮干狩り場です。

香良洲海岸の基本情報
  • 【潮干狩り開催時期】
    3月~8月下旬
  • 【採れる貝の種類】
    あさり、バカ貝、マテ貝
  • 【入浜料】
    無料
  • 【休憩所】
    有料
  • 【所在地】
    三重県津市香良洲町
  • 【問合先】
    059-292-4374(津市香良洲地域振興課)
  • 【浜風公園キャンプ場】
    059-292-4308(香良洲総合支所地域振興課)

詳細はコチラ

【香良洲海岸の潮干狩り動画】

三重県の無料潮干狩りスポット3「向井黒の浜海岸」

向井黒の浜海岸は三重県尾鷲市の潮干狩りスポットです。

向井黒の浜海岸の特徴
  • 混雑しにくい穴場スポット
  • 「むかいくろのはまかいがん」と読む

大きなアサリがとれる潮干狩りの場所として、知る人ぞ知る海岸。

向井黒の浜海岸の基本情報
  • 【潮干狩り開催時期】
    3月~6月上旬
  • 【採れる貝の種類】
    あさり
  • 【入浜料】
    無料
  • 【所在地】
    三重県尾鷲市向井
  • 【問合先】
    0597-23-8261(尾鷲観光物産協会)

詳細はコチラ

まとめ

無料の潮干狩りスポットは資源が命!

小さな貝はとらない!ゴミは持ち帰る!

そんなマナーを守りながら楽しみましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 一色海岸の潮干狩りを紹介するイメージイラスト
  2. 愛知県の潮干狩りの中止会場一覧を紹介するイラスト
  3. 東幡豆海岸・前島の潮干狩り情報を紹介するイラスト
  4. 静岡県の浜名湖の潮干狩りを中止と開催会場を一覧で紹介するイメージイラスト
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント